ダイエット

アラサー女のダイエット 5日目〜7日目

アラサー女のダイエット日記

2/25日(金)〜27日(日)分は毎食記録をしていたので、まとめて記録。

ざっくりとした目標
毎日1600カロリーぐらいに収まるようにしたい。
ただし、3日に1回のみ2000カロリーとってもOK。

1ヶ月1キロペースで減量を目指す。ダイエットというよりも食生活改善!

2月25日(金)の食事記録

朝:
サラダチキン(プリマハム):40カロリー
白米(100g):156カロリー
豚汁(具多め):138カロリー
生姜焼き:246カロリー
合計:580カロリー

昼:
オイコス(ブルーベリー):92カロリー
はちみつ:69カロリー
紅茶:2カロリー
合計:163カロリー

夜:
白米(100g):156カロリー
豚汁(具多め):138カロリー
ぶりの照焼:238カロリー
玉こんにゃく(2個):8カロリー
もずく酢:16カロリー
合計:556カロリー

間食:
プロテイン:136カロリー
★炭酸水(無糖):0カロリー
★純リンゴ酢:5カロリー
★イージーファイバー:6カロリー
MCTオイル:41カロリー
★にがり:0カロリー
★を混ぜたものを食前に飲む。
手作りわらび餅(きなこ):46カロリー
合計:234カロリー

一日合計カロリー:1,533カロリー

運動:
散歩(1時間40分)
スクワット:1分

2月26日(土)の食事記録

朝:
プロテイン:136カロリー
白米(100g):156カロリー
豚汁(具多め):121カロリー
生姜焼き:185カロリー
もずく酢:16カロリー
ゆで卵:61カロリー
玉こんにゃく(2個):8カロリー
紅茶:2カロリー
合計:685カロリー

昼:
サラダチキン(スモークペッパー):59カロリー
水:0カロリー
にがり:0カロリー
合計:59カロリー

夜:
白米(100g):156カロリー
豚汁(具多め):138カロリー
ぶりの照焼:238カロリー
もずく酢:16カロリー
納豆(おかめ納豆):85カロリー
味付け海苔:9カロリー
★炭酸水(無糖):0カロリー
★純リンゴ酢:5カロリー
MCTオイル:41カロリー
★を混ぜたものを食前に飲む。
合計:688カロリー

一日合計カロリー:1,432カロリー

運動:
散歩(1時間)
筋トレ:4分

体重:71.2キロ

2月26日(日)の食事記録

朝:
白湯:0カロリー
白米(100g):156カロリー
生姜焼き:246カロリー
もずく酢:16カロリー
合計:418カロリー

昼:
食べなかった

夜:
白米(100g):156カロリー
かぼちゃの煮物(1切):29カロリー
明太子(1切):12カロリー
里芋のそぼろ煮(里芋小3個):132カロリー
豚汁(具多め):140カロリー
金目鯛の開き干し:116カロリー
酢の物:12カロリー

間食:
ギリシャヨーグルト(いちご):83カロリー

一日合計カロリー:1,098カロリー

運動:
散歩(30分)
筋トレ:1分

お菓子欲求がだいぶ薄れてきたかな?

以前と比べて「お菓子食べたーい!!」って欲求が少なくなってきた気がする。

他の人が横でお菓子食べててもイライラしなくはなったかなー。以前の私だったら、「他の人が食べてるんなら私も食べる!」ってつい食べちゃってたけど。

それも今の所は大丈夫そう。こうやってお菓子(チョコとかポテチとか)と適切な距離感になれると嬉しい。前の私は完全に依存してましたので・・・。

なんでこんな風になれたのかなって、自分なりに考えてみた。

転職して時間に余裕ができた&ストレスの軽減

ストレスでドカ食いするタイプだったので、根本的な問題がなくなったのは大きい気がする。今は比較的穏やかに過ごせているので嬉しい。

また、出勤日数が減ったので時間的にも余裕ができたのが大きいかも。

時間があると普段の食事も丁寧に食べようって思えるようになった。前は流し込むように食べていたけど、落ち着いて食べるようになった。

自炊をするようになった

転職してからは、主に自炊。

外食ばかりだとお金もかかりますし、何より栄養が偏りがちなので・・・。

メニューを考えるのが得意ではないので、野菜とか豆腐を入れた豚汁なんですが笑

結構それでお腹が膨れる&腹持ちが良いので、お菓子が減ったのかもしれません。

家にお菓子を置かない

以前はお菓子ボックスを用意して、その中にいつも沢山お菓子が入っていました。

金曜日の仕事終わりに、金曜日の夜〜日曜日分のお菓子を買いだめし、お菓子ボックスに詰めていました。

このお菓子ボックスを無くして、お菓子を食べたい時は当日食べる分だけ買いに行くようにしました。

ズボラな私はわざわざ買いに行くとなると面倒くさいので行かなくなるのです笑

お菓子を簡単に食べれる環境にしないのが大事なのかなーと。

今後も依存せずにお菓子と適切な距離感でお付き合いしたいですねー。

それではまた!